Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松尾スズキ

いいねの数だけ女を抱いて復讐!松尾スズキ監督・脚本・主演「108」公開

ナタリー

18/11/6(火) 9:00

松尾スズキが監督・脚本・主演を担当する映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」が2019年秋に公開される。

本作は、元女優の妻・綾子の浮気をFacebookの投稿によって知った主人公・海馬五郎が、離婚に伴う財産分与で慰謝料として支払わなければならない1000万円を、自分の“不貞”で使い切ることによって復讐する物語。Facebookの浮気投稿についた108の“いいね!”に猛烈な怒りが湧いた海馬は、その数を目標に女を買いまくる。

海馬を演じる松尾は「ウディ・アレンが、メル・ブルックスが、ベン・スティラーが、そうであるように、コメディの世界に生きるものの一つの到達点として、監督主演映画が撮りたかった」と明かし、「30年、笑いと戦い続けた自称喜劇人松尾スズキが『愛とエロス』のカオスの中でのたうちまわる様をご笑納ください!」とコメント。またこのたび、松尾による小説「108」が11月20日に発売されることも決定した。

すでに撮影は終了し、現在編集中という「108~海馬五郎の復讐と冒険~」。追加キャストなどの詳細は続報を待とう。

アプリで読む