Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

舞台「HELI-X」スピンオフ小説集が発売、毛利亘宏&西森英行の共同執筆

ナタリー

20/11/10(火) 13:00

特別編集 小説集「HELI-X STORYS1 sketch×悪夢を生きる者たちよ」表紙

毛利亘宏と西森英行によるプロジェクト・HELI-X(ヘリックス)の小説集「HELI-X STORYS1 sketch×悪夢を生きる者たちよ」が、舞台「HELI-X」東京公演初日の12月3日に劇場物販にて先行発売される。

「HELI-X」は、少年社中の毛利とInnocentSphereの西森が手がける新プロジェクト。舞台「HELI-X」の劇中では、特殊能力者・HELI-Xを巡る物語が展開する。小説は、舞台本編のスピンオフとなっており、舞台版で脚本を担当する毛利と脚色・演出を担う西森が共同で執筆した。なお本書には解説付き衣装デザイン画も特別収録される。価格は税込1500円。

舞台「HELI-X」は、12月3日から9日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA、12・13日に大阪・メルパルク大阪 ホールにて。本作には、W主演を務める玉城裕規と菊池修司のほか、宇野結也、輝馬、後藤大、立道梨緒奈、松田昇大、塩田康平、星元裕月、笠原紳司、服部武雄、北村海、久世星佳、西岡徳馬らが出演する。

舞台「HELI-X」

2020年12月3日(木)~9日(水)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

2020年12月12日(土)・13日(日)
大阪府 メルパルク大阪 ホール

脚本:毛利亘宏
脚色・演出:西森英行
音楽:大内慶
殺陣:六本木康弘
出演:玉城裕規、菊池修司 / 宇野結也、輝馬、後藤大、立道梨緒奈、松田昇大、塩田康平、星元裕月、笠原紳司、服部武雄、北村海 / 久世星佳、西岡徳馬
アンサンブル:細川晃弘、白崎誠也、小笠原竜哉、坂本和基、榮桃太郎、相田真滉、佐野夏未

※西岡徳馬の「徳」は旧字が正式表記。

(c)HELI-X / ODYSSEY

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む