Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

スターチャンネル無料放送特別企画決定! 同時再生鑑賞企画とコラボで、樋口真嗣ら豪華ゲストが参戦

ぴあ

20/5/22(金) 17:00

新型コロナウイルス感染症対策として、一部映画館が休業、国や都道府県による不要不急の外出自粛要請を受けている現在。マーケティング・リサーチ&コンサルタント会社のKITT株式会社は、在宅を余儀なくされている映画ファンに向けて、自社提供の参加型オンライン・シアター“共感シアター”を活用した特別企画『おうち De シネマ Week!』を、5月31日(日) までの期間で実施継続中だ。そしてこの度、『おうち De シネマ Week!』と “BS10 スターチャンネル”の無料放送特別企画『「観る。掘る。もっと。」無料放送 #スターシアター』とのコラボ企画の実施が決定した。

“共感シアター”とは、ネット生放送を介して映画ファンが同時に同一映像コンテンツを見ながらネット上でコミュニケーションを行い、熱量を共有できる新時代の同時視聴サポートシステム。参加者は自宅で、該当映画作品をネット配信やDVDなどでタイミングを合わせて再生し、ネット生放送番組のホストたちのトークや、コメントを投稿することにより生まれる双方向コミュニケーションを楽しめる。鑑賞者を横に繋ぐネットワーク、つまり劇場の空間の役割を果たすことを目的としている。特別企画『おうち De シネマ Week!』では、これまで19本に及ぶ同時再生番組を生放送し、番組ホストとなる出演者たちも自宅からリモートトークで参加し、同時視聴を盛り上げている。

【関連リンク】共感シアター

『「観る。掘る。もっと。」無料放送 #スターシアター』とは、5月25日(月)から5月31日(日)まで、“BS10 スターチャンネル”で毎日1本の映画を無料放送し、「観る。掘る。もっと。」をテーマに、放送と作品をもっと楽しめる企画を組み合わせた期間限定の企画だ。『おうち De シネマ Week!』では、その無料放送のうち3作品でコラボレーション。放送では、各作品をもっと楽しく一緒に観ることができるスペシャルなゲストが参戦する。

5月25日(月)放送の『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のゲストには、映画・音楽ジャーナリストの宇野維正氏と音楽評論家の丸屋九兵衛氏。5月26日(火)放送の『トランスフォーマー』では『シン・ゴジラ』を手がけた樋口真嗣監督が登場。そして、5月29日(金)放送の『メン・イン・ブラック』では、月刊ムー編集長などが参戦予定だ。3夜にわたってさまざまな角度から、映画を深掘りしていく。

■“共感シアター”『おうち De シネマ Week!』&“BS10 スターチャンネル”『「観る。掘る。もっと。」無料放送 #スターシアター』コラボ企画
・5月25日(月)20:15〜『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 ※スターチャンネル無料放送同時視聴
ゲスト:宇野維正(映画・音楽ジャーナリスト)、丸屋九兵衛(音楽評論家)

【関連リンク】番組URL

・5月26日(火)20:10〜『トランスフォーマー』 ※スターチャンネル無料放送同時視聴
ゲスト:樋口真嗣(映画監督)、てらさわホーク(映画ライター)

【関連リンク】番組URL

・5月29日(金)20:45〜『メン・イン・ブラック』 ※スターチャンネル無料放送同時視聴
ゲスト:三上丈晴(月刊ムー編集長)、杉山すぴ豊(アメキャラ系ライター)

【関連リンク】番組URL

※“共感シアター”の生放送では映画本編の上映はありません

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む