Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団新人類人猿「人や銀河や修羅や海胆は」過去公演より。

新人類人猿、宮沢賢治「春と修羅」モチーフの人気作で3都市ツアー

ナタリー

19/10/6(日) 15:35

劇団新人類人猿「人や銀河や修羅や海胆は」が10月から11月にかけて、石川、大阪・愛知をツアーする。

本作は、宮沢賢治の「春と修羅」をモチーフに、2017年に石川・金沢21世紀美術館にて初演された。その後、構成や演出を改訂して「人や銀河や修羅や海胆は」のタイトルで上演を重ね、このたび3都市ツアーが実現。詩に描かれた世界観や生命観、自然災害による鎮魂や癒し、生命への賛美、再生への願いなどを織り交ぜた作品世界を立ち上げる。

劇団新人類人猿「人や銀河や修羅や海胆は」2019巡廻公演

2019年10月19日(土)・20日(日)
石川県 金沢市民芸術村 PIT2ドラマ工房

2019年11月16日(土)・17日(日)
大阪府 IKSALON表現者工房

2019年11月23日(土・祝)・24日(日)
愛知県 G/PIT

演出:若山知良
出演:茶谷幸也、今井淑恵、山下大輔、中川誠、木村日菜乃

アプリで読む