Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』 (C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『IT/イット』完結編が映画動員ランキング初登場1位! 『ジョーカー』は2位

ぴあ

19/11/5(火) 15:00

11月2日、3日の全国映画動員ランキングは、全世界で大ヒットを記録したスティーヴン・キング原作のホラー映画の完結編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(全国351館)が初登場で首位を飾った。

4週連続首位を走っていた『ジョーカー』(全国328館)は公開5週目で2位に。平野啓一郎の同名小説を、福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介らの共演で映画化した『マチネの終わりに』(全国323館)は初登場3位になった。

公開3週目の『マレフィセント2』(全国369館)は先週2位から4位へ。公開3週目の『世界から希望が消えたなら。』(全国215館)は先週3位から5位になった。

そのほか新作では笑福亭鶴瓶が主演を務め、綾野剛、小松菜奈らと共演した『閉鎖病棟―それぞれの朝―』(全国280館)が初登場8位に。Sexy Zoneの佐藤勝利とKing & Princeの高橋海人が初共演した青春映画『ブラック校則』(全国155館)が初登場10位になった。

次週は『永遠の門 ゴッホの見た未来』『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』『国家が破産する日』『ターミネーター:ニュー・フェイト』『ひとよ』『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
2位『ジョーカー』
3位『マチネの終わりに』
4位『マレフィセント2』
5位『世界から希望が消えたなら。』
6位『冴えない彼女の育てかた Fine』
7位『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』
8位『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
9位『ジェミニマン』
10位『ブラック校則』

アプリで読む