Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

新田真剣佑、『とんかつDJアゲ太郎』“リアル”友情出演が明らかに クラブのVIPルームに降臨

ぴあ

20/10/29(木) 8:00

『とんかつDJアゲ太郎』 (c)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

同名の漫画原作を実写映画化した『とんかつDJアゲ太郎』が、主演・北村匠海で10月30日(金)に公開される。公開を翌日に控えるなか、劇中で新田真剣佑が友情出演していることが明らかとなった。

集英社『少年ジャンプ+』が創刊された2014年9月22日から2017年3月まで連載されていた、原案・イーピャオ、漫画・小山ゆうじろうによるウェブコミック『とんかつDJアゲ太郎』。本作は連載が開始されるやいなや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画だ。2015年には『少年ジャンプ+』にて初めて単行本化され、全11巻を刊行し、2016年4月にはテレビアニメ化も実現。そして今回、映画化されることになったとあって、大きな注目を集めている。



今回発表された新田の出演シーンは、アゲ太郎とライバル・屋敷(伊藤健太郎)が出会うクラブでの一幕。場面写真では、グラスを片手に完璧にスーツを着こなす姿が収められており、出演時間は短いものの、クラブのVIPルームに訪れる客役で他のキャラクターに引けを取らない強烈な存在感を放つ。

新田は主演の北村と『OVER DRIVE』(2018年)、『十二人の死にたい子どもたち』(2019年)、『サヨナラまでの30分』(2020年)と毎年映画での共演が続いており、それが縁で本作の“リアル”友情出演が実現。さらにドラマ『仰げば尊し』(2016年)以来、約4年ぶりに新田と北村、伊藤との3人が揃う瞬間にもなった。

それぞれの芝居をリスペクトし合いながらも「様々な作品で活躍し続け、共演するたびに北村の演技に感化される」と明かす新田。ふたりの本作における好対照な演技にも注目が集まる。

『とんかつDJアゲ太郎』
10月30日(金)より全国公開

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む