Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Kawai Project vol.4「ウィルを待ちながら」より。

「ウィルを待ちながら」開幕、河合「シェイクスピア演劇の本質に迫ります!」

ナタリー

18/7/4(水) 19:20

Kawai Project「ウィルを待ちながら」が本日7月4日に開幕した。

本作は、“研究と現場を結ぶ”のキャッチコピーのもと、河合祥一郎の新訳と演出で上演を重ねているKawai Projectの第4弾。今回は、「ゴドーを待ちながら」から想を得て、河合が書き下ろした新作を上演する。

ウィルを待ち続ける役者2人による、シェイクスピアの全作品を網羅したセリフに注目しよう。なお出演者には田代隆秀と、Kawai Project vol.3「ゴドーを待ちながら」にも出演した高山春夫が名を連ねている。

開幕に際し河合は、「シェイクスピアの名台詞を駆使して、シェイクスピア演劇の本質に迫ります!」と意気込みを語っている。上演時間は休憩なしの1時間45分。公演は18日まで、東京・こまばアゴラ劇場にて。

河合祥一郎コメント

「ウィルを待ちながら」をご覧になれば、シェイクスピアの世界がベケットの世界に意外と近いことを納得頂けると思います。シェイクスピアの名台詞を駆使して、シェイクスピア演劇の本質に迫ります!

Kawai Project vol.4「ウィルを待ちながら」

2018年7月4日(水)~18日(水)
東京都 こまばアゴラ劇場

作・演出:河合祥一郎
出演:田代隆秀、高山春夫(「高」の字ははしご高が正式表記)

アプリで読む