Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」ポスタービジュアル

仏版「シティーハンター」リョウと香が息ぴったりのアクション見せる特別映像

ナタリー

19/11/29(金) 11:00

本日公開された「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の特別映像がYouTubeで公開された。

北条司のマンガ「シティーハンター」をフランスで実写化した本作。原作ファンである「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショーが監督を務め、自らニッキー・ラーソン=冴羽リョウを演じた。ローラ=槇村香役は「最高の花婿」のエロディー・フォンタンが担当。日本語吹替版では山寺宏一がリョウ、沢城みゆきが香に声を当てる。公開された映像は、リョウと香が敵に囲まれた状態で銃を乱射するアクションシーン。体を寄せ合いながら撃つ、香の銃にリョウが素早く装填するなど息の合った動きが見られる。

本作には巨額の予算が用意されていたことから、ラショーは「このジャンルの映画に初めて取り組むのは、恐ろしいことだった」と振り返り、アクションシーンへのこだわりについて「『シティーハンター』を実写化するなら、どうしてもレベルは高くなる。なので、リュック・ベッソン監督の作品に参加した技術者をはじめ、このジャンルの精鋭を集めることにした」とコメント。「彼らはとてもいい仕事をしてくれて、爆発シーンやカーチェイス、アクションシーンにすごく現実味が出せた」と自信をうかがわせた。

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」は、東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開中。

※冴羽リョウのリョウは、けものへんに「僚」のつくりが正式表記

(c)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS

アプリで読む