Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「あなたを、想う。」

シルヴィア・チャンが離ればなれの兄妹とその恋人描く「あなたを、想う。」11月公開

ナタリー

19/9/7(土) 17:30

台湾・香港映画「あなたを、想う。」が、11月2日より東京・ユーロスペース、神奈川・横浜シネマリンほか全国で順次公開される。

女優としても活躍する台湾出身のシルヴィア・チャンが監督を務めた本作は、親の離婚で離ればなれになった兄妹と、妹の恋人を巡る物語。登場するのは交際相手に妊娠したことを告げられずにいる妹ユーメイ、その恋人で網膜剥離であることを隠して試合に臨んだボクサーのヨンシャン、そして旅行ガイドとして働きながら、過去を思う日々を送る兄のユーナンだ。台湾で活躍する俳優・蔭山征彦が執筆した3本の短編脚本がシルヴィア・チャンの目に留まり、1本の作品として映画化された。

ユーメイを「イザベラ」「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」のイザベラ・リョン、ヨンシャンを「花蓮の夏」「GF*BF」のジョセフ・チャンが演じ、ユーナンには「古嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」「台北の朝、僕は恋をする」のクー・ユールンが扮している。また「ディバージェンス/運命の交差点」のアンジェリカ・リーが兄妹の母親役として起用された。

なお第22回香港電影評論学会大賞において最優秀脚本賞を受賞した今作は、原題「念念」のタイトルで第16回東京フィルメックスにて上映されている。

※「古嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」の古は牛偏に古が正式表記

(c)Dream Creek Production Co. Ltd./ Red On Red

アプリで読む