Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『アラジン』 (C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ジャスミンみたいな女性、「好きに決まっているじゃないですか(笑)」 『アラジン』北村一輝インタビュー映像公開

ぴあ

19/10/4(金) 10:00

世代を超えて愛され続ける名作を、ディズニーが実写映画化した『アラジン』が、10月9日(水)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売される(先行デジタル配信中)。この度、ジャファー役の日本版ボイスキャストを務めた俳優・北村一輝のインタビュー映像が公開された。

公開されたインタビュー映像では、洋画の吹替え初挑戦となった北村が、収録の裏話や本作の新たなジャファー像について語っている。

ジャファーは、手下であるオウムのイアーゴとともに常日頃から悪知恵を働かせ、ランプを手に入れるためならどんな手を使うことも厭わない邪悪な大臣。ディズニーの悪役として高い人気を集めるキャラクターだが、北村自身もジャファーに魅了されるファンのひとりだという。

実際に演じた感想を聞くと、「ジャファー役の俳優さんが想像していたよりも若くて、声も高く、怒ったり叫んだり、感情をストレートに出していて、アニメーション版のジャファーとはまた少し違うんです」と明かす。そして、「(ジャファーが)魅力的に見えるように自分も加勢出来ればと、少しアニメーション版の“いやらしさ”みたいなところも入れたいな、と思いながら演じました」と、アニメーション版にも寄り添いつつ、新たなジャファー像を模索しながら演じたことを振り返る。

また、「ジャスミンのような正義感があって凛とした女性は?」という質問には、「好きに決まっているじゃないですか(笑)」と即答。続けて、「男性、女性に限らず、ちゃんと自分の意見のある人には惹かれますよね」と持論を展開した。

MovieNEXには、撮影の舞台裏や未公開シーン、NGシーン集に加えて、「スピーチレス~心の声」などのミュージック・クリップや未公開曲「デザート・ムーン」などの貴重なボーナス・コンテンツも多数収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。

『アラジン』
10月9日(水)にMovieNEX(4,200円+税)と4K UHD MovieNEX(6,000円+税)が発売。
先行デジタル配信中。
実写版とアニメーション版の両方を豪華デジパック仕様に収めたセット商品『アラジン MovieNEXコレクション(期間限定)』(8,000円+税)、アニメーション版をより高画質・高音質で楽しめる『アラジン 4K UHD』(5,800円+税)が同時発売。

アプリで読む