Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。

LAでアニメ映画祭、高畑勲や湯浅政明監督作、「ヱヴァ新劇場版」など上映

ナタリー

18/7/29(日) 18:01

ロサンゼルスアニメ映画祭2018が、現地時間9月21日から23日にかけてアメリカ・ロサンゼルスで開催される。

本イベントのラインナップには、これが北米プレミア上映となる「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」をはじめとして、「夜は短し歩けよ乙女」や「夜明け告げるルーのうた」といった湯浅政明監督作、庵野秀明が手がけた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ3作、新海誠の「君の名は。」、クラウドファンディングでの支援を受けて完成された「少年ハリウッド『HOLLY STAGE FOR YOU』完全版」などが並ぶ。さらに4月に死去した高畑勲の追悼上映では「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」ほかがスクリーンにかけられる。

なお期間中には、レッドカーペットイベントや監督・キャストを招いたトークセッションなども行われる予定だ。現在CAMPFIREにて、映画祭実施に向けたクラウドファンディングが行われている。

ロサンゼルスアニメ映画祭2018

2018年9月21日(金)~23日(日)アメリカ Regal L.A. LIVE: A Barco Innovation Center
<上映作品>
「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」
「少年ハリウッド『HOLLY STAGE FOR YOU』完全版」
「君の名は。」
「夜は短し歩けよ乙女」
「夜明け告げるルーのうた」
「マインドゲーム」
「メアリと魔女の花」
「火垂るの墓(1988年)」
「かぐや姫の物語」
「平成狸合戦ぽんぽこ」
「おもひでぽろぽろ」
「ホーホケキョ・となりの山田くん」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ほか

アプリで読む