Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

クラシック、歌舞伎、乱歩&横溝、そしてアイドルの著書多数

中川 右介

1960年生まれ、作家、編集者

レディ・マエストロ

大指揮者メンゲルベルクの、1926年のニューヨークでのコンサートから始まる。演奏されるのはマーラーの『交響曲第4番』。このメンゲルベルクが写真で見るのとそっくりで、さらに、1930年のベルリン・フィルのコンサートも再現されるので、クラシック音楽ファンとしては、楽しい。 主人公は、指揮者を目指している若い女性アントニア・ブリコ。彼女は若く美しく、しかし貧しい。音楽教師からセクハラされ、出生の秘密が明らかになり、大富豪の青年から求愛され……と、通俗恋愛小説みたいな展開をする。以前、ベルリン・フィルの歴史の本を作ったことがあり、この女性も登場したので記憶にあった。実在した人物である。 主人公が女性というハンディを乗り越えていく、朝ドラ的な「女性の自立」の物語だが、根底にあるのは「音楽・芸術に生きる」ことの困難さと、その喜びだ。原題『The Conductor』に込められた意味を考えたい。

19/9/18(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む