Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ドキュメンタリーの面白さを知ると映画の見方が変わる

村山 匡一郎

映画評論家、大学講師

モンテッソーリ 子どもの家

“三つ子の魂百まで”というように、性格や資質が形成される幼児期は人生の重要な節目にあたる。そんな幼児教育の大切さを、20世紀初頭に説いて実践したイタリアのマリア・モンテッソーリ。“モンテッソーリ教育”と呼ばれる彼女の教育法は、今日にいたるまで世界で行われ、多くの著名人が育っている。そんな“モンテッソーリ教育”を実践するフランスの幼稚園で学ぶ2歳半から6歳までの子どもたちの姿を描いたドキュメンタリーだ。教室に置かれた用具と戯れる子どもたち。容器に水を注ぐ男の子、りんごをナイフで切る女の子など、先生は手を出さず、子どもの集中力が尊重される。監督は自分に娘が生まれたことから、優しい視線で動き回る子どもたちの姿を描き出していく。好感が持てる世界である。

21/2/15(月)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む