Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

本業はヘビメタ誌編集者。寄席、落語会は年200回以上通う。関連著書も多数。

広瀬 和生

「BURRN! 」編集長、落語評論家

三遊亭兼好独演会 第15回けんこう一番!春スペシャル

現代落語の最前線で活躍する三遊亭兼好は今や東京落語会を代表する人気者の一人。もはや「圓楽党のエース」と呼ぶことさえ古くなった感がある。その兼好が年四回のペースで開催している独演会「けんこう一番!」は、通常公演は国立演芸場だが年に一度のスペシャル公演をよみうり大手町ホールで行なうのが通例となっている。2021年のよみうり大手町ホールでの「けんこう一番!春スペシャル」は4月3日の開催。感染症対策のため客席数を減らしての前売り券販売となるが、公演をオンラインで有料配信する予定もある。詳細は「S亭 産経落語ガイド」(https://twitter.com/sankeirakugo)を参照のこと。

20/12/22(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む