Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

古今東西、興味のおもむくままに

藤原えりみ

美術ジャーナリスト

「ソフィ カル―限局性激痛」 原美術館コレクションより

「局限性激痛」とは身体の狭い範囲を襲う鋭い痛みを指す医学用語。1980年代半ばに奨学金を得て日本に滞在した後、インドで恋人と再会する予定だったソフィ・カル。だが彼にはすでに新しい恋人がいた。彼女は失恋の苦しみを他者に聞いてもらい、また他者の辛い体験についてのインタヴューとその内容に関連すると思われる情景を撮影した写真を撮り溜めた。失恋事件から15年後の1999年、原美術館での個展に際して彼女はようやく過去と向き合うことができたという。今回は20年前の原美術館での個展のフルスケール再現展示で、日本滞在中の写真と恋人からの手紙などで構成された1階、恋人との別れが決定的になったインドのホテルの部屋の...

19/2/13(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む