Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

文学、美術、音楽など、映画とさまざまな構成要素に注目

高崎 俊夫

1954年生まれ フリー編集者、映画評論家

僕たちのラストステージ

ローレル&ハーディは、チャップリン、キートンらが築き上げたサイレント喜劇の黄金時代の末期に登場し、トーキー以後も絶大な人気を誇ったお笑いコンビである。映画は、1953年、この伝説のコメディアンが行った最後のイギリス・ツアーでの顛末を描いている。 冒頭、37年、人気絶頂のふたりが撮影所内をわがもの顔で闊歩しながら、冗談と減らず口の応酬を延々と繰り広げるワンシーン=ワンショットの長回しがすばらしい。そして次のカットはすっかり落ち目となったふたりが起死回生を図るべくイギリスにやってくる場面だ。用意されたホテルは薄汚れ、ホールも小さく、客席はガラガラ。やがてふたりの間もギクシャクし始め、長年のわだか...

19/4/16(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む