Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

HOUSE ハウス

「時をかける少女」「漂流教室」などファンタジー映画の第一人者・大林宣彦監督の劇場映画デビュー作。7人の少女が生き物のような“家“に、次々と食べられてしまうというホラー・ファンタジーを、様々な特撮を使って見せてくれる。ソフト・フォーカスを用いたCF的映像、実写とアニメの合成など、以後の大林映画につながるほとんどすべての技術が、この作品に集約されている。テーマ主義に走り、映像への配慮があまりなされていなかった当時の日本映画の中で、遊び心のあるエンターテインメント映画として異彩を放っていた。池上季実子、松原愛のヌード・シーンもあり、サービス精神も満点。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1977/日本
上映時間
88分

キャスト&スタッフ

監督
製作
脚本
撮影
美術
音楽
出演

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む