Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

面白さ絶対保証!『グリーンブック』のマハーシャラ・アリ初主演
『トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査』 特集

10月2日(水) ブルーレイ発売、DVD レンタル開始

PR

『トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査』公式サイト/SNS

(C)2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

『グリーンブック』のマハーシャラ・アリ待望の初主演!
何度でも観たくなる本格クライムサスペンス

従来のTVシリーズをはるかに超えたクオリティの高さが絶賛を博し、映画ファンまでも夢中にさせたクライム・ドラマの傑作シリーズ『トゥルー・ディテクティブ』の第3弾が完成。今回はアメリカ南部のアーカンソー州の田舎町を舞台に、地元の幼い兄妹が謎の失踪を遂げた難事件を担当する黒人と白人の刑事コンビの苦闘を、3つの時間軸を交錯させて描いていく。1980年の不可解な事件発生、1990年の混迷深まる再捜査、2015年の驚くべき急展開。その35年間にもおよぶタイムラインを行き来するストーリーには、先読みを許さないサスペンス&ミステリーの醍醐味が満載され、事件の深い闇に囚われて人生を狂わされていく人々の重厚なドラマが融合されている。何度でも観返したくなるそのディープな作品世界の魅力を、10月2日(水)のブルーレイ発売を前に検証する!

面白さ絶対保証!映画ファンならハマる理由

面白さ保証 理由その①俳優
『グリーンブック』のオスカー俳優マハーシャラ・アリ待望の初主演作!
ひとり3世代を演じ分けた、その本気度がすごい!

まだ記憶に新しい感動作『グリーンブック』で実在の天才ピアニストに扮し、第91回アカデミー賞で助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリ。ハリウッドで今最も脚光を浴びている実力派俳優のひとりである彼が初主演を務めた本作は、当初の設定では主人公は白人の刑事だったが、脚本に惚れ込んだアリの熱望によって黒人に変更された。そんなエピソードが物語るように、並々ならぬ意欲で役作りに取り組んだアリは、事件解決に挑む主人公ウェインの執念と挫折を、3つの時代ごとに風貌を変えて巧みに演じきった。とりわけリアルな老けメイクを施した2015年のパートでは、引退後も事件の悪夢から逃れられないウェインの苦悩を生々しく体現。その鬼気迫る演技、存在感に圧倒されずにいられない。

『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ〈ファースト・シーズン〉』
(c)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office,Inc. Distributed by Warner Bros. Home Entertainment Inc.

面白さ保証 理由その➁賞レース
エミー賞5部門受賞の〈ファースト・シーズン〉スタッフが再集結!
本作でも第71回エミー賞にノミネート!

製作総指揮のキャリー・ジョージ・フクナガ、ウディ・ハレルソン、マシュー・マコノヒー、脚本のニック・ピゾラットなど、エミー賞5部門を制したシーズン1のチームが再び集結。『グリーンルーム』の俊英ジェレミー・ソルニエらを新たに監督に招くなど、さらなる充実した布陣で本格派のクライム・サスペンスを作り上げた。劇場映画に勝るとも劣らない陰影豊かなビジュアルと、TVシリーズならではのメリットを生かした重層的なストーリーで構築された映像世界は、このうえなく濃密な仕上がり。あの伝説的なシーズン1に匹敵する興奮を呼び起こす本作も、第71回エミー賞(リミテッド・シリーズ部門)にて作品賞、主演男優賞にノミネートされた。

面白さ保証 理由その③構成
キーワードは“記憶”。 3つの異なる時代から
難事件の真相に迫る斬新なストーリー構成

本作の最も斬新なポイントはストーリーラインが直線的ではなく、3つの時代の出来事が錯綜しながら展開していくこと。1980年に発生した幼い兄妹の失踪事件は、どのようにして“未解決”に至ったのか。その険しい迷宮の闇には、いかなる謎と真実が潜んでいるのか。3つの時代それぞれを生きる主人公たちの捜査を通して、衝撃的なまでに異様な事件の全貌がスリリングに浮かび上がってくる。また、2015年のパートでウェインが薄れゆく“記憶”をたどり、パズルのピースを埋めるようにして真相に迫っていく点も見逃せない。序盤から緻密に張り巡らされた数々の伏線が、回を追うごとに鮮やかに回収されていく構成の妙。その快感にも似たサプライズ&カタルシスが、観る者にリピート鑑賞を促すのだ。

面白さ保証 理由その④ストーリー
骨太で緻密なドラマで何度でも観たくなる!
夫婦や親子間の愛憎……。全編に渡り描かれるエモーショナルな人間模様

シーズン1に匹敵する骨太なドラマも大きな見どころとなる。田舎町の閉鎖性、根深い人種差別、警察内のしがらみなどに翻弄されるウェインの葛藤を軸に、夫婦や親子間の愛憎、相棒ローランドとの友情を描出。さらには、怪しげな地元住民たちの秘密やダークサイドを暴き出していく人間模様からまったく目が離せない。なかでもウェインの作家志望の妻アメリアは、公私共に彼に多大な影響を与えるキーパーソン的な存在だ。そして本作はクライマックスに近づくにつれ、記憶障害や罪の意識にあえぐウェインの内面に肉薄。数奇な運命をたどる人間たちが織りなすヒューマン・ドラマとしても、このうえなくエモーショナルな作品に仕上がっている。

主要な登場人物

ウェイン・ヘイズ(マハーシャラ・アリ)

アーカンソー州警察の刑事。ベトナム戦争帰還兵であり、陸軍特殊部隊で身につけた“追跡”の技術を捜査に生かし、パーセル兄妹失踪事件の真相を追う。引退後の老年期には記憶障害に苦しめられるが、未解決に終わった事件の解明に再び執念を燃やしていく。

ローランド・ウェスト(スティーヴン・ドーフ)

ウェインとコンビを組む刑事。言動はかなり荒っぽいが、捜査への情熱は人一倍で、ウェインとは肌の色の違いを超えた信頼関係で結ばれていく。1990年のパートでは事件の再捜査の指揮を任され、署内で閑職に追いやられていたウェインを現場に呼び戻す。

アメリア・ヘイズ(カーメン・イジョコ)

失踪したパーセル兄妹が通っていた小学校の教師。聞き込みにやってきたウェインと知り合い、彼の妻となる。かねてから作家を志しており、夫が担当する事件をノンフィクションとして発表。その著作は好評を博すが、ウェインとの夫婦仲は微妙に揺らめいていく。

パーセル兄妹

1980年11月7日の夕方、自宅から自転車で遊びに出かけて消息を絶った。まもなく12歳のウィルの遺体が洞窟で発見されるが、10歳の妹ジュリーは行方不明のまま。やがて警察はジュリーも殺されたと発表するが、10年後に意外な情報が……。

パーセル夫妻

失踪した兄妹ウィル&ジュリーの両親。普段から夫婦仲は険悪で、酒癖と男癖の悪い妻ルーシーは事件発生時に留守だった。失意のどん底に突き落とされた夫トムは、神への信仰に救いを求めるが、その後、思いがけない運命をたどることに。

10月2日(水)ブルーレイ発売、レンタル開始
『トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査』

ブルーレイ・コンプリート・ボックス(3枚組)
11818円+税

特典:未公開シーンを含むノーカット版本編他、約130分の豪華映像特典収録(予定)

アプリで読む